FeedWind

2013年07月25日

許せない!2歳児を路上に叩き付ける、駐車場所めぐる腹いせで 中国

許せない!2歳児を路上に叩き付ける、駐車場所めぐる腹いせで 中国

【7月25日 AFP】(一部更新)中国・北京(Beijing)で、駐車場所を譲らなかった女性に腹を立てた男が、女性の2歳になる娘を路上に投げつけて死なせる事件があったと、国営メディアが25日、報じた。

 京華時報(Beijing Times)が目撃者の話として伝えたところによると、北京市内で男2人が乗った車両がバス停脇に駐車しようとしたところ、そこにいた女性は乳母車の中の女児の面倒をみていたため場所を動かなかった。

NETで流行の商品、お気に入りの商品探し>>

 すると40代くらいの男が車を降りると、いきなり女性を殴りつけ、乳母車の中にいた女児を抱き上げ、路上に叩き付けた。事件を目撃していた屋台業者によると、路上に投げつけられた女児は泣きもせず、一言も発しなかったという。さらに同じ車から出てきた別の男も女性を殴りつけ、その後、2人は車で走り去った。女性は急いで重傷を負った女児を近くの病院に連れて行ったが、女児は別の医療施設に搬送される途中で死亡したという。

※この記事の著作権は配信元に帰属します。





亡くなったのか?生きてるのか?中国だからはっきりしない。

なんせ刑務所を出たばかりの男が起こした事件。

何かを隠そうとしているのかも知れないなぁ。

しかし、子供を道路に投げつけ公衆浴場なんてのんきな奴じゃ。

おっさんがその場にいたら暴れてるわな。


子供、人をなんだとおもっとるのか。。。?


こういう馬鹿は刑務所に一生ぶち込んどけばいい。

それも独房で!



にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村








posted by yoshi777 at 19:46 | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月14日

上海で遺失物拾ってくれた台湾人に、日本人が2年越しの「お礼」

上海で遺失物拾ってくれた台湾人に、日本人が2年越しの「お礼」 

鍛邦雄(かじ・くにお)さんの顔は晴れ晴れとしていた。2年前の恩義に対して、再び感謝の気持ちを伝えることができたからだ。相手は台湾人男性の闕福栄さん。2年前に上海市内のホテルのレストランに置き忘れたかばんを見つけてくれた。おかげで大量の現金や重要書類がそのまま戻って来た。鍛さんはそれ以来、まだきちんとお礼ができていないと気に病んでいた。このたび台湾に足を運び、改めて闕さんに会って感謝の気持ちを伝えることができた。台湾メディアの聨合報が伝え、大陸メディアの中国新聞社なども報じた。

 

闕さんは台湾北西部の新竹の住人。ブライダル関係の仕事をしている。2011年3月には見本市の仕事などで上海市に滞在していた。ホテルのレストランで朝食を取っていると、近くの席にかばんがひとつ、置いたままになっているのに気づいた。

 

ビジネスマンが持つタイプのかばんだ。中を見ると、大量の人民元紙幣、米ドル、それに契約書などが入っていた。これをなくしたら、持ち主はとても困ると、すぐに分かった。そこで闕さんは10分あまり、落とし主が現れるのを待っていた。

 

困ったことに、闕さんもすぐに見本市の会場に行かねばならなかった。呼んでいたタクシーも来てしまった。そこで闕さんは、かばんをビニール袋に入れて封印した。その上で、ホテルのフロントスタッフに落し物として届けた。抜き取られることを恐れ、「中味は私も確認しています」と告げ、連絡用に自分の電話番号も渡しておいた。

 

さらに10分ほどして、闕さんの携帯電話が鳴った。かばんが持ち主のもとに戻ったと分かった。闕さんはほっとした。闕さんによると、「実は私も海外で、書類や携帯電話をなくしたことがあるんですよ」という。戻って来たためしがなかった。それだけに、持ち主の気持ちはよく分かるという。とくにあれこれ考えたわけではない。「自分の物ではないのだから、自分の物にしてはいけない」。それだけだった。

 

次の日、闕さんのもとに落とし主の鍛さんがやってきた。丁寧に礼を言い、「厚い謝礼」を渡そうとした。闕さんは柔らかな物腰で、しかしきっぱりと断った。鍛さんに「当然のことです。何も、たいしたことをしたわけじゃありません」と述べた。

 

鍛さんは、どうにも気が晴れなかった。「やるべきことを、やっていない」と思えてしかたなく、それからの2年間の間、夜も眠れないことが、しばしばあったという。そこで、「これはどうしても、台湾に行って闕さんに改めてお礼をせねばならない」と決意した。

 

電子メールを受け取った闕さんは驚いた。お礼のためにわざわざ台湾まで来たいという。嬉しい連絡だった。そこで、再会の場所と日時を約束した。

 

台湾に到着した鍛さんは、そのまま闕さんの住む新竹に向った。鍛さんは通訳を連れていたが、闕さんに自分の気持ちを伝えるのに、言葉の壁は問題にならなかった。ぎこちない中国語で「シエシエ、ニイ(ありがとう)」とだけ言い、固く握手した。笑顔だけで、すべてが通じた。2人はきつく抱き合った。

 

鍛さんは闕さんへの贈り物として、心を込めて選んだ茶道具を用意していた。こんどは、気持ちよく受け取ってもらえた。闕さんはホストとして、鍛さんら一行を街の名所の城隍廟に案内した。名物料理を味わってもらい、ショッピングモールで楽しんでもらった。

 

鍛さんは「拾ったお金を、いい加減にしないのは『義』です。台湾の人は、ほんとうにすばらしい」と述べ、闕さんに「ぜひ、日本に来ていただきたい。今度は私がご案内します」と申し出た。

 

鍛さんと闕さんの年齢は詳しく紹介されていないが、鍛さんは70歳近い男性という。写真をみるかぎり闕さんは30代か40代ぐらいと、比較的若い。日本人と台湾人の間に、出身地も世代も超えた信頼と友情の絆が、また深まった。(編集担当:如月隼人) 


※この記事の著作権は配信元に帰属します。



どこの国にもいい人っているんじゃよのぅ。

中国人ならまず届けないだろうって思った人多いのでは?


日本人も同じじゃよ。

おっさんも届けないかもしれないから・・・・


この台湾人のかた、まだ若いのにいい人じゃのぅ。

拾った時、日本人のだってわかっただろうに。


それでも届けてるんだから素晴らしい!




今日は大雨じゃ。

暑いからたまにはいいのかも。。

でも、中国で最近あちらこちらで洪水の災害が多いから

注意しなくちゃなぁ。。。


1Fだし危険。







にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ 







posted by yoshi777 at 15:52 | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月28日

日本人・フィリピン人・ベトナム人・犬は入店お断りですって



こんなのだいじょうぶさぁ〜




コレ見て日本人はビビりません。多分。


でも、中国に来ている日本人は結構エリートだからわからないけどね。


私なんかいつもこういうお店見つけて食べに行く。

日本語で「お前なめてんのか。おい!」

って大声で言ってやると、今日は喧嘩したくないし、お客さん

いっぱいいるから止めておこうって言って奥に引っ込む。

今まで何十回とやってきたがみんなそう。

そんな小心者が集まってこんなことやっているやつばっかり。


こんな店ばっかりあって、怖いから中国に遊びに遊びに行こうって

思っていたけど諦めた方、なんでもないのでご安心を。


どこのお店でもそうだが、日本語しゃべって店内ぶらぶらしていると

日本人は神様的なもん。

お金持っていると思ってあれやこれや勧めてくるくらい。

だから、こんな事やっている店はそもそも外人も寄り付かない店だから

ご安心を。

外人の観光客がこの店利用しているならこんなこと出来ません。

お金お金の中国ですから。




「おっさんは昔ヤンキーだったから血が騒ぐ。」


正月の時、スーパーでレジ前は大混雑していて、しっかりおっさんと

嫁は並んで順番待ちしていた。

ところが中国人は並ばない。

横からズカズカト割り込んできやがる。

むかついて大声で日本語で怒鳴ってやった。

嫁はびっくり!

すると、正月だから喧嘩したくないから

今回はおとなしくしておこうって言って

しっかり後ろに並び始めた。

前にいたおばちゃんが嫁に向かって

私も言いたかった。すっきりした。有難うと言っていた。

おかしな連中もいっぱいいる中国。

だけど、日本人と同じ考えを持っているってこと

日本人にもわかってほしい。


中国人はどうのこうの・・・そんなこと言っているやつは

中国人の変なやつと一緒だって思わない?

日本だって中国人、韓国人お断りって言うお店あるでしょ。

この前もなんかに載ってたなぁ。

そのコメント見るとそれが正解っていうような

物ばっかり書いてあったけどね。

おかしいって思いませんか?


あなた商売やっているんじゃないのって言いたい!

客に人種は関係ないんじゃないですか?!

変な客が着たら注意する。

注意が出来ないし、対処できないような仕事しているから

お断りって言ってるんでしょ。

もうちょっと接客っていうのを学んだらどうよ。って思うな。


日本人でもおかしな客いっぱいいるでしょうよ。

外人全員悪いのかい!

ブラジル人はどうなの?

よくみんなうるさいとかいうでしょ。

いい人もいっぱいいるよね。

どこの国もいい人、悪い人がいるんだから

差別はやめようよ。

子供のいじめと同じでしょ。


そうおもいませんか?

posted by yoshi777 at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


FeedWind
最近の記事
(12/13)中国人嫁とおっさんのおかしな中国生活 おっさんの日本での生活編
(10/12)ゲッ!! 中国のトイレに参ったわぃ。
(10/09)中国の市場で牛肉を買いにでかけたぞぃ
(10/09)タイトルも変えちゃって〜久々のおっさん登場じゃ!
(05/11)PR PR PR 彼より酷い状況で無いなら、確実に稼げる方法。
(04/27)PR
(03/01)アフィリ。。。
(01/31)世界の赤ワイン消費量、中国がやっと1位に!フランスを抜いたよ!!
(12/15)マナーの悪い中国人。中国の無人月面探査車、月面に展開!大丈夫?
(10/01)中国 国慶節連休の旅行者数は4億3000万人超の見通し
(10/01)中国 台風21号、南シナ海で漁船3隻沈没 新華社
(09/26)中国一の大富豪、「中国版ハリウッド」を建設へ
(09/17)好奇心旺盛な眼差し、シベリアトラの赤ちゃん 中国・青島
(08/15)中国・北京で10人以上が集団自殺を!
(08/12)中国・北京でカラー・ラン開催!
(08/07)鳥インフルH7N9型で「ヒト・ヒト感染」を初確認か、中国研究チーム
(08/04)中国、手荷物検査でカメさん搭乗拒否!亀と一緒に旅行?!
(07/30)中国 路上に投げ付けられた2歳児死亡、駐車場所で口論
(07/28)中国「僕にもちょうだい!」氷のバースデーケーキを頬張るパンダたち
(07/27)「パスポートと顔が違う!」、中国人の“韓国整形旅行”が増加 トラブルも続出―中国メディア
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。