FeedWind

2013年05月09日

米国は火星の開拓と入植を始める必要がある。元宇宙飛行士が訴える!

中国からおっさんがニュースをお届け。




元宇宙飛行士のバズ・オルドリン氏(人類で2番目に月面を歩いた方)

が宇宙開発会議で講演し、2030〜40年ごろに人類が火星に永続的に居住

できるようにする計画を米国は主導しなければならないと訴えた。




米国は火星に人類の新たな居住地を建設するため、数十年前に実現した
月への到達で学んだことを応用しなければならないと主張。
米国火星の開拓と入植を始める必要がある。それは実現可能だ」と述べた。

オルドリン氏の主張は、米航空宇宙局(NASA)とバラク・オバマ
(Barack Obama)大統領の現政権が掲げている2030年代に人類を火星へ
送り込む計画とおおむね軌を一にしたものだ。オルドリン氏は、米国
これらの計画に従って宇宙開発レースの主導的立場を維持するべきだと
呼び掛けた。 AFPから一部抜粋





火星の開拓ですか〜

確かに世界は温暖化で大変だもんな。

でも、火星に行けるのはごく僅かだろうし、あんまり嬉しくない話。

科学は進歩してとてもいいことじゃが、一部の優れた人間だけが

地球脱出なんて面白くない。


そんなことより、もっと地球内でやることあるんじゃないの?って思うけどな。


やるにはやってるんだろうが、癌だって風邪と同じぐらいのレベルにして

火星に行ってほしい。


優秀な科学者などは当然、火星に行くんじゃろうから。


まぁ、おっさんは歳だし殆ど関係ないじゃろ。

地球人と火星人か・・

いつかUFOも出来るんじゃろなwww



矢追さんも長生きしなくちゃ。


矢追純一オフィシャルサイトはココ


にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村







posted by yoshi777 at 15:02 | TrackBack(0) | 環境、サイエンス、IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック


FeedWind
最近の記事
(12/13)中国人嫁とおっさんのおかしな中国生活 おっさんの日本での生活編
(10/12)ゲッ!! 中国のトイレに参ったわぃ。
(10/09)中国の市場で牛肉を買いにでかけたぞぃ
(10/09)タイトルも変えちゃって〜久々のおっさん登場じゃ!
(05/11)PR PR PR 彼より酷い状況で無いなら、確実に稼げる方法。
(04/27)PR
(03/01)アフィリ。。。
(01/31)世界の赤ワイン消費量、中国がやっと1位に!フランスを抜いたよ!!
(12/15)マナーの悪い中国人。中国の無人月面探査車、月面に展開!大丈夫?
(10/01)中国 国慶節連休の旅行者数は4億3000万人超の見通し
(10/01)中国 台風21号、南シナ海で漁船3隻沈没 新華社
(09/26)中国一の大富豪、「中国版ハリウッド」を建設へ
(09/17)好奇心旺盛な眼差し、シベリアトラの赤ちゃん 中国・青島
(08/15)中国・北京で10人以上が集団自殺を!
(08/12)中国・北京でカラー・ラン開催!
(08/07)鳥インフルH7N9型で「ヒト・ヒト感染」を初確認か、中国研究チーム
(08/04)中国、手荷物検査でカメさん搭乗拒否!亀と一緒に旅行?!
(07/30)中国 路上に投げ付けられた2歳児死亡、駐車場所で口論
(07/28)中国「僕にもちょうだい!」氷のバースデーケーキを頬張るパンダたち
(07/27)「パスポートと顔が違う!」、中国人の“韓国整形旅行”が増加 トラブルも続出―中国メディア
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。